税理士法人イースリーパートナーズ

MENU

トピックス

資金コンサルPR(森)

2018.03.01 高槻事務所 トレンドニュース 資金調達とモニタリングのコンサルティング

「本業が忙しくて、財務状況の把握に時間をかけることができない」「資金調達を行いたいが、金融機関からどのように評価されているかよく分からない」というご相談をお受けすることがあります。

そんなときは、経産省が提供する「ローカルベンチマーク」(通称ロカベン)に自社の数字を入れてみることをお勧めします。業種や事業規模と決算数値を入れると収益性や健全性といった指標が分かります。各指標について自社の点数を知ることで、格付けを知ることはもちろん、財務上の問題点を見つけることができるかもしれません。

とはいえ、問題点や伸長していきたい点が分かっても、具体的にどのような財務戦略を取っていけば良いか分からないことも多いと思います。弊社では、「資金繰り円滑化サービス」という商品をご用意しています。

専門の担当者が中長期的な資金繰り予想と様々な財務・金融機関対応の助言を行っています。導入頂いたお客様からは、「お金の流れが理解できた」「資金繰りに不安がなくなったので、採用や設備投資の経営判断ができるようになった」という感想をいただいています。

また、融資申し込み資料の作成など金融機関対応に費やしている時間も節約することができます。

 

まずはロカベンを試してみてください。事業計画で未来の数値を入れてみるのも良いかもしれません。

http://www.meti.go.jp/policy/economy/keiei_innovation/sangyokinyu/locaben/