税理士法人イースリーパートナーズ

MENU

トピックス

テレワークの留意点

2020.09.01 大阪事務所 トレンドニュース

テレワークとは、情報通信技術を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことを言います。

コロナ禍をきっかけにテレワークを導入する企業が増えましたが、下記の留意点に注意し実施する必要があります。

 

【業務管理】

1.スケジュール管理ツールやワークフローを活用した業務遂行状況等の管理

2.オンライン会議やチャットを活用した報連相の充実

3.社外関係者とのコミュニケーション方法の検討

4.厚生労働省や総務省が公表しているガイドラインに沿った情報セキュリティ対策

 

【労務管理】

1.始業・終業時刻の報告や記録の方法をあらかじめ定め、残業時間を明確にする必要性

2.在席・離席の確認のための管理ツール導入の検討

3.業績評価・人事管理のルールの確立

 

厚生労働省の「テレワークにおける適切な労務管理のためのガイドライン」を参照し、まずは、少人数で

月数回程度のテレワークを実施し、問題点を改善していきながら徐々に適用範囲を拡大していくのが良いように思います。