仕事を知る

我々の理念は「職業専門家として自ら研鑽し、企業経営のサポートを通じて社会に貢献する」ことです。

高度な専門サービス業を担う我々は、クライアントの皆様から絶大な信頼をいただけるだけの高度な人間性と専門能力を持ち合わせていることが必要です。その為には日々慢心することなく常に謙虚に自らを律していくことのできる人間でなくてはなりません。ですが、我々は出来上がった完璧な人間でも組織でもありません。また永遠に、時代の大きく早い流れが存在する限り、我々は発展途上です。常に新しい物事に立ち向かい、新鮮な発想と前向きな姿勢を崩すことなく成長していきたいと考えています。

Our Work私たちの仕事

イースリーパートナーズでは、企業様向け基本業務以外に各分野のスペシャリストを育成し、お客様のビジネスをサポートしています。「資産税」「海外税務」「資金コンサル」「医療コンサル」「飲食コンサル」「クリエイター」「公会計」「人事労務」「法務」「保険FP」の委員会が組織されています。スタッフ各人が希望する委員会に所属することで、その分野の知識やスキルを身につけることができます。委員会は複数所属することができるので、特定の分野だけに偏ることなく幅広い分野のエキスパートを目指すことができます。

  • 税務会計顧問
  • 管理会計支援
  • 記帳監査・記帳代行
  • 決算申告作成
  • 税務代理
  • 給与計算
  • 相続
    コンサルティング
  • 医療
    コンサルティング
  • 資金
    コンサルティング
  • 飲食
    コンサルティング
  • …AND MORE

Organization組織図

Career Planキャリアプラン

あなたに合わせたキャリアプランをご用意します

働き方

パートナー 株式会社の取締役に該当します。
総合職 勤務時間で仕事量を計るのではなく、成果中心に人事評価を行う裁量労働制です。有資格者あるいは能力的に有資格者に劣らない正社員が該当します。大いに責任ある立場として、仕事の内容ややりがいは満足できます。また、自らの成長のスピードも当然速まりますので、処遇や昇給のスピードなどは相当速いといえます。
一般職 残業はできるだけ少なくなるように仕事の内容を配慮し、必要な残業は手当を支給します。比較的容易なクライアントや仕事が主になります。自らが成長してくればコンサルタント職への昇格となります。
パート・
アルバイト
コンサルタント、アソシエイト職の補助者として活躍してもらいます。残業は原則ありません。週3日~4日程度、1日6~7時間の勤務シフトを1ヶ月単位で組んでもらいます(9:30出勤や16:00退勤も可能です)。正社員への転換制度もあります。

仕事内容

パートナー 税理士の有資格者であり、能力・成果が認められたものは、税理士法人の共同経営者たるパートナーになることができます。
総合職 記帳などの仕事はアシスタントに任せ、通常クライアントの担当や、高度なクライアントの副担当として活躍します。また、自らの得意分野を生かした業務を通じてさらなるスキルアップを目指すことが出来ます。コンサルタントは対外的な業務のみでなく、事務所内の品質向上のための提案等も行います。
一般職 記帳などの仕事はアシスタントに任せ、比較的容易なクライアントの担当や、通常のクライアントの副担当として活躍します。日々の仕事を通じて得意分野を発見し、伸ばしていきます。
パート・
アルバイト
クライアントの記帳作業、申告書の作成補助、資料の受け渡しなどを行い、コンサルタントやアソシエイトをサポートするのが主な業務となります。

Corporate policy私たちの特色

Systematically組織的であること

多くの有資格者が常勤し、事務所内審査機能を通じ、常に情報と責任を共有しております。税理士法人ならではの組織力を生かし、高度な事案についても『文殊の知恵』を発揮します。

Management経営者視点であること

コンサルティングスタッフは全員税理士試験の複数科目以上合格者であり、税理士法人経営にも関与しております。プロとして、良きブレインとして、お客様と同じ目線で物事をとらえていきます。

Experienced経験豊富であること

お客様の規模や業種業態は様々です。また会計税金に限定せず、お客様の様々なお悩み解決に積極的に取り組んでいます。それらの経験をあらゆる場面で生かすことで、コンサルティングスキルが充実しています。

Communicationコミュニケーション重視であること

お客様の思いや意見にまず耳を傾けます。そして私たちの提案をわかりやすくお伝えします。充分で丁寧なコミュニケーションは私たちとお客様の信頼関係の基礎であり、よりよい提案のための原点です。

ひとりひとりのチャレンジが未来につながる。